<R.ビアンケッティ 1925
    Contributo alla teoria dei finali di soli pedoni(p65)
    『ポーンエンディング学説への寄与』>

p75

<黒キングの2つの狙い>

 図198。
 両キングの位置について考えてみよう。

 どちらが手番でも、黒キングがh3にたどりつくのに4手。白キングは4手でf2にたどりつくことしか出来ず、黒キングはg3を取り、f3ポーンを獲得する。

 ゆえに白キングは、黒キングがh3にたどりつくより常に1手少なくg2に行けるようにしておかねばならない。
 
199.jpg