<R.ビアンケッティ 1925
    Contributo alla teoria dei finali di soli pedoni(p55)
    『ポーンエンディング学説への寄与』>

p65

<二次的領域>

 図168。
 最初の位置からすると、白キングは二次的領域のマス目(a1)にある。勝利への動きの第一の局面は、白キングが二次的領域から主要領域に移動することにある。

 ロコックならびにラスカー・ライヒヘルム作品においては、領域から他の領域へのこの移動は以下の点によって条件づけられていた。

 1:白キングはヘテロドックス・オポジションを取って主要領域に入らねばならない。

 2:もし白キングが主要領域に侵入するに際してヘテロドックス・オポジションを取れなければ、黒キングがヘテロドックス・オポジションを取れないようなマス目を占拠しなくてはならない。

 3:白キングはc5、f4の2つのマスを狙うことによって、黒キングがヘテロドックス・オポジションを取る前に、主要領域内でヘテロドックス・オポジションを取るようにしなければならない。
168.jpg