<R.ビアンケッティ 1925
    Contributo alla teoria dei finali di soli pedoni(p55)
    『ポーンエンディング学説への寄与』>

p57

<シスタースクエア方式によって決定された両キングの主要領域>

 図146。
 d2はh7というシスタースクエアを持つ。どちらのマス目も、それぞれの陣地でE、C、Bに触れている。
146.jpg