<オポジション>あるいはオーソドックス・オポジション
P13

 第3のカテゴリーの構造的特性を説明するために、Fr. Dedrleによるエンディング作品をもうひとつ引く。図25。

25.jpg

 黒はオポジションを取らなかったとしても、白キングから離れていることで有利になる。白キングはオポジションを維持するために、黒キングに近づくことができない。そして、黒の反撃は白ポーンに向けられる。

1 ...   Kc6!
2 Kg6  Kc5!
3 Kg5  Kd4 など。=

------------------------------

<いとう註:4手目以降、黒キングは白のeポーンを狙いに行ける。白は届かない。
 もしも、白キングがeポーンに近づいて黒の攻撃を防いだとしても、黒キングも白ポーンを狙ってひたすら下降。互いにポーンをひとつずつ取ったのち、黒キングは残る白ポーンを狙える>

<いとう註:図の上に「Fr.Dedre.Cas.Ces.Sach,1921」、下に「黒番で引き分け」とある>