2005年03月

55-9-2-p28-67

<白キングの二次的領域と、二次的オポジション>

p28

 図67。
 白キングはd3でのヘテロドックス・オポジションを取れないので、d1で再び二次的ヘテロドックス・オポジションを取るしかない(図68)。
67.jpg

55-9-2-p28-66

<白キングの二次的領域と、二次的オポジション>

p28

 図66。
66.jpg

 白キングがヘテロドックス・オポジションを取って主要領域に入ってくるのを拒むために、黒キングは以下のマス目を避けなければならない。h8(b2に入られるため)、h7(c2に入られるため)、h6(d2に入られるため)。
 図67のように、g6に動いてみよう。

55-9-2-P28-65

<白キングの二次的領域と、二次的オポジション>

p27

 <(図62から始めて)黒キングg7のバリエーション>
65.jpg

 図65でわかるように、白キングは主要領域に入ることが出来ない。なぜなら、黒Kg7とヘテロドックス・オポジションにあるc3へ一手で動くことが出来ないからである。

 もし白がb2、あるいはc2に入れば、黒キングはすかさずそれぞれh8、あるいはh7に入ってヘテロドックス・オポジションを取る。

 白キングはc1とし、二次的ヘテロドックス・オポジションで満足するより他ない。

55-9-2-p27-64

<白キングの二次的領域と、二次的オポジション>

p27

 <(図62から始めて)黒キングh7のバリエーション>

 白キングc2として主要領域に入り(図64)、ヘテロドックス・オポジションを取る(主要領域での解決はすでに示した通り。図48以下)
64.jpg

55-9-2-p27-63

<白キングの二次的領域と、二次的オポジション>

p27

 <(図62から始めて)黒キングがh8のバリエーション>

 白キングb2として主要領域に入り(図63)、ヘテロドックス・オポジションを取る(主要領域でのその後の解決については図48参照)。
63.jpg
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ